ときには人脈を伝うことも大切な転職活動

いまや転職といえばサイトを使った転職があたりまえの時代になってきました。海外転職ならなおさらです。当サイトでご紹介してるのもエージェントを活用した転職がメインだからです。しかし忘れてならない事もあります。

 

それは人の縁というものです。人脈なんていう言葉を使ってはいけない、人と人との縁のことです。海外に転職していくというときに、先に海外にいる友人や知人から声がかかったり、いままでお世話になってきた取引先から、紹介をいただいたりすることも無いとはいえません。

 

他にもヘッドハンターと呼ばれる人は海外の豊富な情報を持っている事は間違いありません。そういった人と人間関係をつないでおくと、自分が必要になったタイミングで彼に連絡をとって紹介してもらうことも可能になるというものです。彼らも仕事でやっていることですから、喜んで情報提供してくれることでしょう。

 

それから海外旅行にいったときや、常日頃から現地で知り合いがいるとこれも頼もしい見方でしょう。その国の商工会議所や日本人がよく集る場所などに顔を出したりしておくのも悪くないです。

 

こういった地道な活動を普段から続けていけばそのタイミングで嬉しい出会いがあったりするもの。運が良い人というのは人との縁がいいひとともいえます。仕事を決めるタイミング、転職のタイミングは人生でもほんの一瞬のチャンスですから、その機会をいかにつかむかにかかってるわけです。人脈というものはそういうことですね。

 

▲ページトップに戻る